【気付けば増えてる!】整理整頓で節約

スポンサーリンク

こんにちは。

僕が働いている職場はパソコンが沢山置いてありまして…

気温的な暑さ+パソコン熱で結構暑い。


そのせいもあって、エアコンの温度を下げる人が結構います。

今日もエアコンの風が涼しいどころか、少し寒く感じました…

6月の終わりですが、着々とクーラー病の下地が出来そうな環境に勘弁して欲しいと思っているKAZUです。


さて、皆さんのお家やお部屋は整理整頓されていますか?

時々頑張ってやってはみるものの、2週間もすれば段々とぐちゃぐちゃになっていく…


でも、整理整頓をしていないと気づいたら無駄遣いしてた。なんてことになりかねません。

今回は、整理整頓が無駄遣い防止につながる話です。


スポンサーリンク

買い物上手への道は整理整頓から


定位置定管理

僕が普段生活していて、特に整理整頓に気を遣うのが、

クローゼットの中


よく失敗してました。靴下買いすぎたとか、肌着などの下着を買いすぎたとか…

私服も気づいたら似たような服が何着かあったりとか。


もう一箇所が、

デスク周り


ボールペンどこ行った?にはじまり、ハサミがないだのホチキスがないやら消しゴムはいずこへ…


何でこうなるかと言うと、

定位置定管理

をしていなかったからです。


衣替えの度に一応決めるんですよ。

下着類はここ。タオルやハンカチはここ。

でも、気付くと段々と上に積み上がっていくんですよね。

そして、今自分が何枚持っているかとか分かんなくなるんです。


デスク周りも同じですね。

適当に置いてるから、どこにいったかわかんない。

おまけに文房具は安いので、探すの面倒になってすぐに買ってしまいます。

そんは僕でしたが、定位置定管理ができるように一発奮起!

今では、物がないとか必要以上に物が増えることがなくなりました。


棚卸しをする

では、具体的にどうしたのか?ということをお話ししたいと思います。

まず最初にしたのが棚卸し。


現在の状況を確認することから始めました。


部屋中に下着類や私服、仕事の時のYシャツにスラックスまで全て並べます。

文具類も同様に全て部屋に並べました。


必要な物と数量を確認

続いて、その中で必要な物と必要な数量を確認しました。


例えば、靴下であれば夏用・冬用が各3枚。私服の時の靴下が3枚。

ハンカチも3枚、肌着も夏用・冬用各4枚ずつなどと必要な数量を決めます。


続いて私服。

仕事の日は私服を着ないわけですから、私服着用日は月間で多くても10日程度。

そう考えると、夏も冬も3パターンあれば充分。(僕は春と秋は同じ服を着てるので、春秋で3パターン)


文房具も、使わない色のボールペンや蛍光ペンなど不必要な物と、黒ボールペンやハサミのように必需品に分けました。


要らないものは捨てるか余り物ボックスへ

棚卸しの結果、必要ないものは思い切って捨てました。

少し伸びてるTシャツとかゴムが伸びてる靴下とか、一度も使ったことがない紫色ボールペンとか黄緑色ボールペンとか…

特に私服に関しては、必要な分だけ残して全て売るか捨てるかしました。


続いては棚卸しの結果、過剰に持っていたもの。


例えば、過剰に持っていた靴下や肌着・下着などは流石に捨てるのがもったいないので、余り物ボックスを1つ作り、その中にしまいます。

ボックスには付箋で、夏用靴下◯足とか冬用肌着◯着などと記載して貼っておきます。

こうすることで、何がどれだけ余ってるのかが一目でわかります。


文房具に関しては、引き出しにしまうのをやめました。

大きめのペンスタンドに必要なものを全て詰め込んで、デスクの上に置いておきます。

引き出しの中には、過剰に余ってる糊とかを入れておきます。

これで、引き出しの中にある文具=余剰品だとわかります。


余剰分を別にしておくのがポイントです。


必要な分を補充する感覚で買う

物が増えていく理由は単純です。

必要ないのに買ってしまうからなんです。


あると便利かも?と思って買ってしまったり、素敵な服を見つけたので買ってしまったり。

でも、必要な分って決まってるんですよね。


例えば、私服はシーズンで10着も要らないんです。

バッグが10個も要らなかったり、ハンカチが5枚も要らなかったり…


言い方は悪いかもしれませんが、

消耗品なんだから、消耗してから購入する


服のように流行り廃りがあるものは、消耗してからとはいきません。その場合は

1つ買ったら1つ捨てる(売る)


これを徹底すれば、無駄に物が増えることにストップをかけられます。

無駄に物が増えなければ、管理も簡単でお部屋もスッキリです。


最後に

クローゼットやデスク周り以外だと、冷蔵庫の中も整理していないと無駄に購入してしまいますね。

整理整頓と定位置定管理をすることで、必要か不要かが分かりやすくなります。

不要と分かれば購入する必要もないですが、どうしても欲しい時ってありますよね?

そんな時は、

これを買うからあれは捨てよう

これを買うことであれとそれは必要なくなるな

という感覚で購入すると、物が増えずに整理整頓された綺麗なお部屋を維持できると思います。

スッキリ片付いていると、無駄遣いも減りますよ。

コメント